忍者ブログ
東方Projectについてやその2次創作について書かれまくるところです。 来客歓迎ですがお茶は出ませんよ。
[24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ども、相変わらずメイプルにログインできないいともです。


こんなブログでも毎日チェックしていただいている方もいらっしゃるようで、


この久々の更新をするときちょっと変な気分になります。


まぁ進学校だから仕方ないといえばしかたないのでしょうか。


明日もあさってもテストあるし。


休みねぇ(´Д`)


それでですね、今日、化学の授業があったんですね。


それで、今日は実験だったわけですけども。


中学生以上の方なら一度は耳にしたことのある物質。


そう、アンモニアです。


ここで少し説明を。

アンモニア・・・化学式NH3    常温で気体   空気よりとても軽い物質

         無色 とても強い刺激臭 水に非常に溶けやすい

         そういう物質。


んで、今日塩化アンモニウムと、水酸化カルシウムを混ぜて加熱して発生させたわけですけども


まず、混ぜ合わせただけでにおいがきつい。


どれだけきついかというと、鼻に栓をつめられて、鼻の奥をむちゃくちゃにするような感じ。


それを10班くらいで行っているわけですから、相当部屋の中にアンモニアが・・・


嗅覚を奪われたような感覚になります。


それで、試験管のなかにアンモニアを入れて、親指で栓をして、水中で指を一瞬離すという操作をするのですが、


アンモニアは非常に水に溶けやすい物質であるので、指が吸い込まれるだろうとは、予測が立つわけなんですけども


甘かった。その、認識が甘かった。


確かに吸い込まれましたが、その吸い込み方。


「おー吸い付く。吸い付く。」


のような感じではありません。


指を離した瞬間、


ドン、という衝撃とともに、ものすごい痛みが・・・


そのときの親指の形はもうね、掃除機でピンポイントをすわれているような感じで、


赤黒い、少しグロい色になってました。


これほどのものとは・・・


そりゃ、アンモニアの噴水もできるわなー

anmonia13.jpg








吸引力の変わらないただ一つのアンモニア。(某ダイ○ンのCM風に)

おみそれしました・・・


あと、昼寝しようとしたらなぜかアンモニアのナイトメア。


寝ようとするとアンモニアのにおいがよみがえってくるのです。


あ、悪夢だ・・・・
PR

コメント
無題
俺も2週間ほどインできてないっす(泣)
尿ってアンモニア…じゃないよな
【2009/01/18 17:36】 NAME[龍] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
Twitter
プロフィール
HN:
都倉 欅(とくら けやき)
性別:
非公開
趣味:
見ての通り。
自己紹介:
個人サークル
「吹鳴夢遊団」のまとめ役やってます。(一人しかいませんが)
当サークルではなんやかんやをやってます。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索