忍者ブログ
東方Projectについてやその2次創作について書かれまくるところです。 来客歓迎ですがお茶は出ませんよ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんとなく作ってみた。

思い出の中で.mp3

イメージはタイトルどおりなのよ。そして思うままに作ったからSTGっぽくないのよ。
PR
なんとなくそれっぽいBGMを作ってみた。
私にはテンションの上がるBGMの作成は難しいみたいです。

こちらから聴けるはずです。

正直に感想を言うと、微妙。

----以下作曲中のイメージ-----
サビのフレーズが思いついたので打ち込む。
とても悲しい感じだった印象がある。
キャラ設定で言うなら、
幼少の頃から力を持っていて、今でもそんなに力の大きさは変わらないが、
昔になりふりかまわず、善悪の区別なく使っていた頃を悔い、一時は絶望の淵に立たされるくらいの
劣等感や罪悪感を感じたが、今では自身の力の大きさを少しずつ理解し、少しずつ希望を取り戻していった。
見たいな感じですかね。そんな人をイメージして作りました。
ほんと中二丸出しです。
テストは明日、あさってで終了です。


とはいっても、一日3時間で終わるし。


帰ってくるのは1時くらい。


結構時間があるんですね。


しかし、今日のはマジでつらかった。


腰が痛い・・・


そんなこんなで3時くらいから今までずっと眠ってたわけですが。


今日も永い夜になりそうだ。


永い夜といえば。


いつか記事にした東方永夜抄。


やっとNomalクリアできた・・・・


永夜抄をプレイしていると、不思議と作者(ZUN氏)の


メッセージというか、イメージというか


そういうものが伝わってきます。


最近のゲームじゃ感じ取れない久々にいいものを感じ取れました。



さて、ここから本題。


いともセレクション第2弾!


いや、まさか2回目がくるとは思わなかった。マジで。


今回はさすがに知っている人が多いのでは?


そのゲームとは








「ぺんじゃらまにあ」 DLはこちらから







やっぱ知らないか。サーセン


ちなみにフリーのゲームで容量もかなり小さいです。(マウスは必須)


グーグル先生を使えばすぐに出てくるはずです。


んで、このゲーム、どういうものかというと、



簡単に言えば、


ターゲットをどんどん壊していくゲームです。


が、


どうやって壊すのかというと、これがまた変わった方法で。


白い玉を当ててターゲットを壊すゲームなんだけど、


白い玉を動かすわけじゃなく、白い玉についてあるゴムひもの先にある輪っかを動かして


白い玉を操作するという(正確には輪っかに白い玉がついている)


文章ではなかなか伝わらないものがあるかもしれない。まずは慣れることから。


この特殊な操作性もうりのひとつだが、


最大の特徴は得点システムにあるだろう。


得点の要因には大きく言えば、ゴムひものテンション(引っ張られ具合)と、コンボ数、の2つなのだが、


この得点の計算方法がいびつなため、(詳しくは説明書参照。)


はじめのうちは1万点や10万点くらいで止まってしまうだろうが、


慣れてくると1000万点とか1億点だとか、平気ででます。(ぶっちゃけ1億は相当低いほう)


しかも、フリーのゲームにしては珍しく、


ネットランキング機能も搭載しているという


現在のTOPスコア

11京7017兆3480億9898万1415 (すでに5年間破られず)


京って・・・


それじゃ、みんなこういう記録なのかよといわれるとそうでもなく、


現在の100位

1兆0065億0937万6009 

現在の150位

992億6793万8836


まぁ十分すごいわけですが。


50位で結構差がつくものでしょう?


もはや桁ゲー。


やってみると結構暇がつぶせたりできるかもしれない。


ちなみに一番やってたころは3年ほど前であり、


当時は50億くらい出せたかな?くらい。


なんでいまさら書いたのかというと


最近物理の授業聞いてて思い出したからなんですね


今タイトル適当すぎるだろっていったやつでてこい。


まぁ事実なんだけど。


ここはいつもならメイプルネタをかくところなんだけど


そればっかじゃ芸がないですしね。


というわけで新コーナーいともコレクション。


昔なつかしのあのゲーム「ブラストドーザー」


ブラストドーザーWikipedia


もう今から12年も前のゲームになるんですねぇ。


世界の安全のため、建物を壊しまくる・・・そういうゲームですね。


一見単純そうなゲームに見えて実はそうでもなく、


高度なテクニックや、初見殺しの搭載。


まさにゲーム。


こういうゲームほんとに大好きです。


全部クリアしてしまってもタイムアタックモードが出現するなど、


かなり長いこと遊べてしまうゲーム。


このタイムアタックで世界記録まであるそうです。。。


こうこうしゃべりましたが、


たぶんね、一番腕に自身のあるゲームですよ。すべてのゲームの中で。


めっちゃおもしろくて、ニコニコじゃ神ゲーとも呼ばれているのに、


正直、300円で売られていたのには吹かざるをえなかった。


パーフェクトダークだとやはり出荷本数が少ないのであろうか・・・


手にする機会があれば、


今の小学生にやらせたいゲームですなぁ。


何?古臭いからやだ?


何言ってんだ。こういうゲームはほかに類を見ないんだぞ?


つまりは最先端ともいえるわけだぞ?


それを古臭いとは。


プレイしてからいってみろ!


っと少々熱くなってしまった。


けれど、まじで良ゲーです。





新コーナーにしたけど、次回はあるかどうかわかんねぇや。


忍者ブログ [PR]
Twitter
プロフィール
HN:
都倉 欅(とくら けやき)
性別:
非公開
趣味:
見ての通り。
自己紹介:
個人サークル
「吹鳴夢遊団」のまとめ役やってます。(一人しかいませんが)
当サークルではなんやかんやをやってます。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索